6月17日

朝起きる。

バスが10分ほど遅れたので、15分ほど遅刻した。

 

職場には私しかいないことをいいことに、音楽を爆音で鳴らしながら、椅子に座ったまま踊りながら今日もふんふん言いながら仕事をした。

 

帰宅して、何も手がつかないな~と思って、友人とおしゃべりして寝た。

6月13日

朝、6時に一度起きた。しかし、睡眠時間が足りてないので寝る。果たして、友人からモーニングコールはかかってくるのか。

 

「…………はい」

「おはよー!!」

8時ちょうどにLINEの木琴の音が部屋にこだました。

友人は、すごい寝起きの声だなぁと思ったと言ってた。私は朝が弱い。血圧も低いし、血糖値も低い。朝は私に優しくない。

「あー、起きた……起きました」といい、布団に帰ること、数回、4分間の葛藤の末、朝のゆっくりとした出勤時間を勝ち取る選択をして、職場には遅刻はしなかった。

 

バイトつつがなく。不思議な話を読んで、ふんふんという仕事。かなり好きだ。職場が山のなかであることを除けば。

あまりにも眠くてコーヒーを買いに行こうとしたら、職場の人がスティックコーヒーと紙コップを分けてくれた。うれしい。お礼にラムネをあげた。

帰り道、心配していたけど、うまく雑談できた。嬉しかったし楽しかった。

 

帰宅。夏バテを回避すべく、夏野菜の焼きびたし、キュウリの漬け物、しいたけのマヨ味噌やきをつくる。適性検査を受験完了し、晩酌。

夏のビールは本当に美味しい。

 

友人と少し話をし、寝かしつけたのち、前に別の人におすすめしていただいた映画「いま、会いにゆきます」をみた。ヒューマン、ロマンスでたぶんかなり好きなジャンルなのに、子役がお風呂からあがってお母さんに体を拭いてもらうシーンに配慮を感じなくて、白けてしまった。

 

シャワーを浴びて寝た。明日もやることがたくさんある。

6月12日

朝起きる。駄々をこねたというか、無理をしていたような感覚がある。

しかたないのかもしれない。

10時から会社説明会があるのに、完璧に忘れていて、違国日記を読んでいた。手帳にも書いたのに、忘れる。忘れてしまう。また自分ことが嫌いになった。

また別の会社説明会をうけ、エージェントと面談をして、その後ゆっくりゆっくりご飯を食べた。自罰的になってしまい、ご飯が食べたいのに食べれなくて困ったから、今日初めての食事が3時とかになった。こういうことは、少しずつ無くなるといい。

明日はバイトで、2回連続遅刻してる。やばいな~と思って、「誰かモーニングコールしてくれよ……」とぼやいたけど、「あかんわ、人に甘えすぎだ」とも思ったので、すぐに発言取り消した。すると、友人が「いいよ~」と言った。どうやら明日の朝、モーニングコールがかかってくるらしい。とんでもないな。

 

話したかったことがあったのに、なぜか話せなかったことが、ずっと頭のなかでぐるぐるしている。苦しい。なんでこんな話しちゃったんだろ、こんなはずじゃなかったのに、ついつい手癖で話をしてしまった、など。

苦しい。とても苦しい。

夜は少しだけ眠れたからよかった。

6月11日

朝起きる。今日は11時から会社説明会がある。

私を絶対にエンジニアにしたいエージェントが進めてきた企業の説明会。かなりよさそうだった。会社の位置がよい、ここからだと会社終わりに目星をつけている弓道場から駅で一本、30分ぐらいでいける。あと、リモートワークもある。よい。仕事、普通。どちらかといえば、卸とか小売りという印象が強かった。

とりあえず選考を受けてみようとは思う。

 

納豆ご飯を食べて、アルバイトへ。

やや時間オーバーしたが、つつがなく。コミュニケーションもとれているので、悪くはない。

帰宅途中、いつも行列のできているパン屋さんが誰もおらず、興味本位で入店。まんまと、サンドイッチとあんバターを買ってしまった。PayPayの残高使いきってしまった。私ってそういうところがある。すぐに使いきってしまうところ。買ったパンはあまり食べたことない感じでよかった。グレープフルーツとブリーチーズのサンドイッチ。パンが固くてよかった。あんバターは、見かけると買ってしまう。あんバターフリークかもしれない。記事が抹茶、あんは柔らかめ、つぶ餡、普通に美味しい。

暑かったので、鴨川に足を浸しながら食べた。

 

帰宅、風呂。作業。適性検査を受ける。最近あまり眠れていなくてつらい。友人に、世の中の諸々に駄々をこねた見苦しい姿を見せながら眠りについた。